14.04.09

街並みとの関係から考える

緑豊かな緑地沿いの落着いた住宅街に建つ住宅。この街並みの雰囲気を壊すことなく周辺と調和した住宅のあり方を見つけ出すため、近隣も含めた街並み模型を使い幾つもの可能性が検討されました。最終的には、敷地の高低差なりにスキップする床を空間の無駄なく包み込む切妻屋根と木板貼りの住宅として考えられています。








2015年・住宅
アジトのある家
<< 前の記事

戻る