22.04.20

喜八の出来事147

芽吹きの季節がやってきました。
桜の便り徐々に近づいて来てるようで、近頃はウキウキしながら「今年の桜は少し早いみたいですね」なんて言葉を交わしたりしています。
日々の天気は不安定で、北風が冷たく重ね着でなんとか凌いだり「今日はもう半袖で過ごしたいくらい」と思うほど気温が上がってみたり。そんな日でも朝晩はグッと冷え込んだり、時には霜が降りてみたり。そんなふうに目まぐるしく気温も変化しています。






そんな春の日に、ようやく雪が融けた着工間近の敷地に集まり、いくつかの事を確認後に図面も広げて打合せ…と。
当初から近くには適当な場所が見当たらない…ということで、キャンプを愛するご夫妻が自前のテントを敷地に建ててステキな打合せ場所を準備してくれました。
お茶や珈琲、お茶菓子まで準備していただき、大興奮!まだまだ風が冷たい日ではありましたがテント内は寒さを感じることもなく、キャンプ道具も山盛りのご家族が暮らす住宅のための詰めの打合せは快適に完了。スタッフ一同、心躍る時間となりました。

<< 前の記事

戻る