21.01.12

喜八の出来事139

みなさま、寒中お見舞い申し上げます。
2021年、喜八の業務も5日から通常モードで動き出しています。
ただ、今年の年末年始は道内全域で相当の凍れだったので、正月休み中も喜八の水道管のことがとても気になっていたのですが心配が的中。勿論水落しはしていたのですが雪が殆ど積もっていない状態で軒下を寒風が吹き抜けるという状況も影響してか、蛇口をひねってもまったく水は出ず、よく見ると室内の銅管2か所が破裂しているような状況でした。


業者さんに連絡をしても対応は数日後という状況で、7日になるという非情な返答。例年を上回る厳しい寒さに市内各所からのSOSが殺到しているとのこと。水洗トイレの水は出ていたので、手洗い等には不便なく数日を過ごすことが出来たのがせめてもの救いです。
7日も調査から水道管の交換など作業にも3時間以上を費やし、ようやく復旧となった時には本当に嬉しいことでした。
新しい年の幕開けから、そんなドタバタでスタートしたが、今年もまた多くの方々との繋がりや新しい出会いを大切にてゆきたいと思っています。
改めまして、どうぞよろしくお願いいたします。

<< 前の記事

戻る