19.09.09

喜八の出来事132

札幌では、猛暑のあとにいきなりの秋? 夏の暑さが懐かしい。なんてことを言っていましたら、そんな無責任な言葉をどこかの誰かが聞いていたかのように、ここ数日は、日中は30℃越えの暑さで、心と身体がその季節の変化に付いていけないくらいです。
夏には恒例の「喜八暑気払いBBQ!」を敢行し、今年も大いに織り上がりました。喜八の中庭で盆休み前に行われるBBQも、今回で6回目くらいでしょうか?
今年は喜八OBの参加は叶いませんでしたが、午後1時頃からスタートし、大いに盛り上がり、片付けが完了したのは23時過ぎでした。


10ℓの生ビール樽も早々に平らげ、スパークリングワイン、白ワイン、赤ワイン、缶チューハイに缶ビール…。とにかく大いに呑み、食べ、語ったひと時でした。いえ、ふた時?でした。

盆休み明け、喜八には嬉しいニュースが届きました。
昨秋に完成した「重箱(ちょうそう)の家」が2019年 日本建築学会北海道支部 第44回北海道建築賞に選ばれました! 私たちの最初の提案を受け入れ、その上でご自分たち家族の暮らしをその空間に実現しようとしてくださったKさんご夫妻をはじめ、丁寧な仕事をしてくださった工務店のみなさんや塗装や建具など、それぞれの持ち場で最大限の力を発揮してくださった職人の方々、とにかく、この仕事に関わってくださったすべてのみなさんに感謝しつつ、この嬉しい受賞を今は心から喜びたいと思っています。



<< 前の記事

戻る